サダモクデザイン 『共に暮らす家具』をコンセプトにしたハンドメイドのオリジナル家具ブランド。無垢材やアイアン、デニムなど素材の持つ個性を活かして、ずっと眺めていても飽きの来ない、素朴な家具を製作してます。長く使うほど味が出る、当店の家具をぜひお楽しみ下さい。

サダモクデザインの屋号の由来

サダモクデザインの屋号の由来

サダモクデザイン代表のはたやんです。

今日はサダモクデザインの屋号の由良について少し書いてみます。

 

sadaitu002

 

サダモクデザインという屋号は自分の父(オトン)の名前から付けています。オトン(父)の名前は定逸(サダイツ)といいます。

現在では家具職人ですが、数年前まで現役バリバリの大工さんでした。

 

そんなオトン(父)ですが70歳を大幅に超えております。

 

数年前にそろそろ現場仕事も大変だろうと思い、オトン(父)のスキルを最大限生かせて自分が準備出来るお仕事が家具製作でした。

 

ほとんど自分の趣味と欲求を満足させるために半ば強制的に参加させる言い訳のようですが、事実です!!

いや、どちらも事実です。

 

最初家具を作りだした頃は自分とスタッフのナオミちゃんと二人で家具製作!!段々と注文が多くなってき頃合いにオトン(父)を勧誘!!

現在、お客様にお届けしているテーブルやソファ、AVボード等の家具にオトン(父)のDNAが埋め込まれています。

 

category_sadaitu

その昔、自分もオトン(父)と一緒に大工さんをやっていたのですが、その後は人生の模索を始め紆余曲折。

いっぱい迷惑をかけてきた罪滅ぼしの気持ちを込めて、オトン(父)の名前を世の中に刻む事を考えた結果、オトン(父)に断りもなしに屋号を「サダモク デザイン」に決定!!

 

心の中の正式名称は「サダイツ木工所」で、息子である自分がデザインをするので「サダモク デザイン」となったわけです。

 

サダモクデザインの誕生したのはこんな単純な理由からですが、いつまでもホンモノのハンドメイド家具をご提案して行けたならと努力を続けております。

無垢材のハンドメイド家具と雑貨|SADAMOKU DESIGN/サダモクデザイン

サダモクデザイン

SADAMOKUDESIGNは、『共に暮らす家具』をコンセプトにしたハンドメイドのオリジナル家具ブランドです。
テーブルやチェア、ソファ、キャビネット、ダイニングセット、雑貨など、素材の持つ個性を活かして、
ずっと眺めていても飽きの来ない、素朴な作品を製作しております。
長く使うほど味が出る、当店の家具をぜひお楽しみ下さい。

屋号 SADAMOKU DESIGN
住所 〒650-0046
兵庫県神戸市中央区港島中町6-2-1神戸パークシティ B棟1番
営業時間 9:00~18:00
定休日:土・日・祝
代表者名 畑山 義昭 (ハタヤマ ヨシアキ)
E-mail info@sadamokudesign.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サダモクデザイン 『共に暮らす家具』をコンセプトにしたハンドメイドのオリジナル家具ブランド。無垢材やアイアン、デニムなど素材の持つ個性を活かして、ずっと眺めていても飽きの来ない、素朴な家具を製作してます。長く使うほど味が出る、当店の家具をぜひお楽しみ下さい。

〒650-0046
兵庫県神戸市中央区港島中町6-2-1神戸パークシティ B棟1番

078-599-7302

9:00~17:00
定休日:土・日・祝

0

0