ハンドメイドのオリジナル家具と雑貨|SADAMOKUDESIGN/サダモクデザイン SADAMOKUDESIGNは、『共に暮らす家具』をコンセプトにしたハンドメイドのオリジナル家具ブランドです。テーブルやチェア、ソファ、キャビネット、ダイニングセット、雑貨など、素材の持つ個性を活かして、ずっと眺めていても飽きの来ない、素朴な作品を製作しております。長く使うほど味が出る、当店の家具をぜひお楽しみ下さい。

神戸近郊で店舗を出店予定の方必見!! プランニング&内外装工事もお任せください!!

アントス須磨パティオ工事後ファサード

 

今回は神戸市須磨区でお花屋さんの店舗出店をお手伝いをさせていただきましたのでご紹介させていただきます!!

 

皆様、こんにちは!!

サダモクデザインのおデブ社長です(笑)

 

長い梅雨でジメジメですが、お家や家具のメンテナンスは大丈夫ですか?

放置するとカビやソリの原因となりますので、この時期は特に換気をこまめにおこなってくださいませ。

 

さて、今回は初の店舗プランニングと施工に関する記事となります!!

サダモクデザインでは、店舗のプランニングや工事をはじめ、個人宅様のリフォームも承っております。

内容やご予算に応じて最高の環境をお届けいたします。

 

その中でも、3年ほどのお付き合いになりますが、神戸のお花屋さんのシンコーフラワーセンターが運営する直営店の『アントス』さんや『フラワーボックス』さんはサダモクデザインがご担当させていただいております。

 

アントス須磨パティオ工事前

【beforeアントス須磨パティオ店

 

アントス須磨パティオ工事後

【afterアントス須磨パティオ店

 

神戸市営地下鉄の名谷駅のすぐそばの須磨パティオに出店された今回の店舗は、かなりの一等地です。

須磨パティオは40周年を迎えたこともあり、テナントのパーツ構成がかなり古いイメージとなっています。

しかし、取り換えるとなると多額の費用が掛かってしまいます。

試行錯誤の末に、リメイク技で乗り切ることに決めました。

 

幸いなことに以前もお花屋さんが入っていたために、ほとんど居抜き状態からのコーディネートでした。

しかし、以前のイメージは完全に消し去りたい想いもあり、カラー変更で攻めることにしました。

 

見ていただいても分かるように、ブラックと無垢材の木目を生かすデザインを作りました。

 

アントス須磨パティオ工事前裏側

【beforeアントス須磨パティオ店

 

アントス須磨パティオ工事後裏側

【afterアントス須磨パティオ店

 

店舗の裏側は広場になっているのですが、その広場から一望できる立地という事もあり180度抜かりなく見え方と見せ方にこだわりました。

 

ステンレスフレームのピカピカしたサッシは塗装が困難なため、ダイノックシートというカッティングシートの木目調ブラックで施工しています。

これにより平成初期のバブリーな古臭さが消えて、シャープでスッキリとした外観となりました。

 

次は内装です。

 

アントス須磨パティオ工事前店内キーパー

【beforeアントス須磨パティオ店

 

アントス須磨パティオ工事後店内キーパー

【afterアントス須磨パティオ店

 

内装も壁面は艶消しのブラックでトーンを抑えてあります。

フラワーキーパーのステンレス部分は外装と同じくダイノックシートで施工です。

お花が主役なので、すべての内装はお花を引き立てるカラーリングで統一しています。

 

タイルは瑞々しさを演出するためにイタリアのテラコッタタイルのブルーを使いました。

以前の内装床タイルもテラコッタタイルの茶色でしたが、バブル期にブームだったアイテムは令和の時代にはとても色あせて見えます。

中途半端に古く見えるのが一番厄介なので、美しいブルーのテラコッタに変更です。

 

アントス須磨パティオ工事前店内

【beforeアントス須磨パティオ店

 

アントス須磨パティオ工事後店内2

【afterアントス須磨パティオ店

 

飲食店であれば店舗が主役になることもあるのですが、物販を主体としたお店の場合は商品が美しく際立ってナンボだと思います。

そのために、什器は意匠性よりもシンプルで機能性を重視したものをデザインして配置しました。

什器は商品が陳列されてから初めて効力を発揮するので、設置直後は味気ない感じがして少々不安になりました(笑)

 

アントス須磨パティオ工事後店内3

【afterアントス須磨パティオ店

 

今回のデザインも20年も経てば古臭いイメージになるのかもしれませんが、可能な限り普遍的なデザイン構成でまとまったと思います。

 

サダモクデザインではお客様の要望や予算をお聞きした上で、出来る限り安価でプランニングや施工も行っております。

テナント主さんとの交渉や打ち合わせも含めて、お引き受けも致します。

 

店舗を作るのなら売り上げに直結したお店のプランニングが必要です。

出店地域の客層の把握や、外観。内観のデザインを見直すだけで、店舗の売り上げは大きく変わるのです。

 

実際に、サダモクデザインで手掛けたプランニングでは売り上げが大きく改善した店舗様も多くございます。

神戸近郊で出店をご計画の方が居ましたらお気軽にご相談くださいませ。

 

 

【ご紹介店舗情報】

フラワーショップ アントス 須磨パティオ店

住所:神戸市須磨区中落合2丁目2番1号

神戸市営地下鉄 名谷駅 すぐ

営業時間:10:00~20:00

TEL:078-797-5487

関連情報

無垢材のハンドメイド家具と雑貨|SADAMOKU DESIGN/サダモクデザイン

ハンドメイドのオリジナル家具と雑貨|SADAMOKUDESIGN/サダモクデザイン

SADAMOKUDESIGNは、『共に暮らす家具』をコンセプトにしたハンドメイドのオリジナル家具ブランドです。
テーブルやチェア、ソファ、キャビネット、ダイニングセット、雑貨など、素材の持つ個性を活かして、
ずっと眺めていても飽きの来ない、素朴な作品を製作しております。
長く使うほど味が出る、当店の家具をぜひお楽しみ下さい。

屋号 SADAMOKU DESIGN
住所 〒650-0046
兵庫県神戸市中央区港島中町6-2-1神戸パークシティ B棟1番
営業時間 9:00~18:00
定休日:土・日・祝
代表者名 畑山 義昭 (ハタヤマ ヨシアキ)
E-mail info@sadamokudesign.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

特集

ハンドメイドのオリジナル家具と雑貨|SADAMOKUDESIGN/サダモクデザイン SADAMOKUDESIGNは、『共に暮らす家具』をコンセプトにしたハンドメイドのオリジナル家具ブランドです。テーブルやチェア、ソファ、キャビネット、ダイニングセット、雑貨など、素材の持つ個性を活かして、ずっと眺めていても飽きの来ない、素朴な作品を製作しております。長く使うほど味が出る、当店の家具をぜひお楽しみ下さい。

〒650-0046
兵庫県神戸市中央区港島中町6-2-1神戸パークシティ B棟1番

078-599-7302

9:00~18:00
定休日:土・日・祝

0

0