ハンドメイドのオリジナル家具と雑貨|SADAMOKUDESIGN/サダモクデザイン SADAMOKUDESIGNは、『共に暮らす家具』をコンセプトにしたハンドメイドのオリジナル家具ブランドです。テーブルやチェア、ソファ、キャビネット、ダイニングセット、雑貨など、素材の持つ個性を活かして、ずっと眺めていても飽きの来ない、素朴な作品を製作しております。長く使うほど味が出る、当店の家具をぜひお楽しみ下さい。

無垢材やアイアン、デニムは大切に使えば一生もの?経年変化する家具をご紹介

無垢材やアイアン、デニムは大切に使えば一生もの?経年変化する家具をご紹介

 

家具は生活に欠かせないものの1つ。家具は実用性はもちろんのこと、お部屋の空間を彩る存在でもあります。そのため家具にはこだわりを持っている方も多いのではないでしょうか。そんな家具にこだわりのある方には、無垢材やアイアン、デニムといった経年変化のある家具をご存知でしょうか。

経年変化のある家具は、デザイン性や実用性に加え長年使え、持ち主の味が出る点でもおすすめです。今回は一生ものにもなり得る、経年変化を楽しめる家具についてご紹介いたします。家具にこだわりたい方、長年使える家具を探しているという方は、ぜひ参考にしてみてください。

 

この記事のポイント!

・経年変化とは時間が経つにつれて、新品状態とは違った表情や味が出てくること

・経年変化の魅力は、色味の変化やツヤが出ることで個性的な表情になること!

・小物やファッションアイテムに用いられる、レザーで作られたアイテムは経年変化を楽しめる!

・無垢材やアイアン、デニム素材のアイテムは経年変化する家具として人気!

 

経年変化とは?

経年変化とは時間が経つにつれて、新品状態とは違った表情や味が出てくることです。身近なアイテムとしては革製の財布やバッグ、靴、ベルト等が有名ですが、実は素材によっては家具も経年変化の楽しめるアイテムです。ここでは経年変化の魅力についてご紹介していきます。

 

経年変化の魅力

経年変化が楽しめるのは、自然素材を生かして製作された商品です。その代表がレザーや無垢材です。その他のもアイアンやデニムがあります。

「経年変化は劣化することと同じでは?」と思っている方も少なくないかもしれません。例えばプラスチックなどのような人工素材は、経年変化が起こらないので劣化するだけといって相違はないでしょう。

しかしレザーや無垢材、アイアン、デニムの製品は、単に劣化とは言い切れません。というのも、使用に伴ってレザーであれば革が柔らかくなり使いやすく、無垢材やアイアン、デニム であれば色味の変化やツヤが出て高級感が増す等の変化があるからです。結果このような変化は壊れるという意味での劣化ではなく、味となるのです。

また持ち主それぞれの使い方に合わせて素材が変化していくため、その人の個性が刻まれていきます。また新品状態では、そこまで差がない同じ商品でも使い込むことで味わいが引き出され、世界に1つだけでのオリジナルになっていきます。

つまり経年変化が楽しめる商品は購入段階では「未完成の状態」ともいえるのです。そのため長年使い続けることで愛着がわき、一生大切にしたいと思える財産となります。もちろん経年変化の捉え方は人それぞれなので、ここでご紹介する内容の捉え方も人それぞれです。

しかしファッションシーンにおける経年変化のニーズは顕著です。例えばレザージャケットやヴィンテージデニムは数百万円で取引されることも珍しくなく、こういった点からも経年変化に魅力を感じる方は少なくないのが実情です。

 

 

経年変化が楽しめるものとは?

経年変化を楽しめる家具

 

経年変化が楽しめるアイテムにはレザーや無垢材、アイアン、デニムがあります。ここではそれらの楽しみ方についてお伝えいたします。こちらでご紹介する内容も一例として捉えてください。

 

 

経年変化が楽しめるアイテム

経年変化が楽しめるのは、基本的には自然素材を利用したアイテムです。主なものにレザー関係や家具関係のものがあります。またその他にもアイアンやデニムも有名です。

 

レザー関係:小物・ファッションアイテムなど

経年変化が楽しめる代表格はレザー。レザー商品は世に多く出回っていますが、全てのレザーが経年変化するわけではありません。なぜなら、植物タンニンの鞣(なめ)しが施された本革のみだからです。これはナチュラルレザーとも呼ばれる、高品質の革のことを指します。

このナチュラルレザーに含まれるタンニンが紫外線や空気に触れることでレザーが酸化して色が変化していきます。さらに手などの油分がレザーに吸収されることで徐々に独特の艶が出てくる点も魅力な経年変化の1つ。財布のような小物、そしてレザージャケットのようなファッションで経年変化が楽しめます。

 

家具関係:無垢材・アイアン・デニム素材

意外かもしれませんが、家具も経年変化が楽しめるアイテムです。具体的には無垢材やアイアン(鉄)、デニムなどがあげられます。

無垢材は天然木材を利用、そして鉄は鉱石を精錬した自然素材です。無垢材は木目や色味が変化し、鉄は錆によって味わい深い色味になってきます。またデニムは使い込むことで色落ちし、オリジナルのデニム素材に。

家具は定期的に買い換えるものではないため、経年変化が楽しめるものを取り入れると空間にも味わいがでる点が魅力です。また経年変化により世界に1つだけでの家具となります。長年使えるだけでなく、世代を超えて受け継げる一生ものの財産になり得るのです。

サダモクデザインでは無垢材を取り入れた家具を豊富に取り揃えています。以下の無垢材の記事もぜひご覧ください。

・無垢材記事はこちら

 

 

経年変化を楽しむ方法

ただ使い込むだけでは、性能の劣化も起こってしまいます。経年変化を楽しむためには、一般的にメンテナンスが必要です。ただしメンテナンスの有無は持ち主の自由であり、メンテナンスをしないことも1つの経年変化の楽しみ方です。

無垢材でできた家具は長年使うことで、木目や色味が変化していきます。特にテーブルやデスクは傷や汚れ、染みがつきやすいものです。しかしこれらも経年変化としての味わいの1つ。ですが傷や汚れを増やしすぎてしまっては、長く使い続けるのにも抵抗が出てしまうでしょう。

無垢材の家具であればオリーブオイルやアマニオイル、エゴマオイルなどを利用することでコーティング効果があります。これにより無垢材の経年変化により味わいを出しつつも、傷や汚れなどからガードしてくれるのです。

サダモクデザインでは以下でメンテナンスについてご紹介しています。詳しくは以下記事もぜひご覧ください。

・メンテナンスの詳細はこちら

 

 

サダモクデザインで扱っている経年変化する商品

サダモクデザインで扱っている経年変化するアイテム

 

ここではサダモクデザインで取り扱っている、経年変化が楽しめる3商品をご紹介いたします。

 

モノリス センターテーブル ワイド 全5サイズ 無垢材天板&アイアン脚

サダモクデザインでも大人気商品のローテーブルがリニューアルして再登場。メインとなる天板は国産木材である杉無垢材を使用しています。木そのものの節や割れを生かした質感をそのままにして、オイル仕上げを施しているため傷や汚れを防止。またテーブルの脚には錆止め塗装による艶消しブラックを施しています。

モノリス センターテーブル ワイド 全5サイズ 無垢材天板&アイアン脚

 

ウォールシェルフ 棚板3枚セット 全2サイズ アイアン&無垢材

壁に固定して使うウォールシェルフ。無垢材の棚板だけでなく、アイアンブラケットの経年変化も楽しめます。スタイリッシュな自然素材が、キッチンやお部屋の壁をおしゃれに変身させてくれます。

ウォールシェルフ 棚板3枚セット 全2サイズ アイアン&無垢材

 

岡山デニム ソファ 3人掛け 全6色 無垢材フレーム

色鮮やかな岡山デニムは空間を華やかに彩ます。デニムのカラーバリエーションは6種類なので、既存のインテリアとも合わせやすいでしょう。無垢材のフレームは、ソファに座りながら木の温もりを感じさせてくれます。

岡山デニム ソファ 3人掛け 全6色 無垢材フレーム

 

 

まとめ

今回は経年変化について、その魅力や楽しみ方についてお伝えいたしました。経年変化はただの劣化ではなく、持ち主が使い込むことにより個性溢れる味わいが出ることです。特に家具は生活を共にするものなので、経年変化により思い出が詰まった世界に1つだけの家具となります。

そしてメンテナンスを施し大切に使うことで、経年変化を楽しみつつ長年使えます。サダモクデザインでは今回ご紹介した商品以外にも無垢材やアイアン、デニムを取り入れた、経年変化が楽しめる家具や雑貨を豊富に取り揃えています。ぜひご家庭で経年変化を楽しみながら、オリジナルの家具に育てあげてみてはいかがでしょうか。

無垢材のハンドメイド家具と雑貨|SADAMOKU DESIGN/サダモクデザイン

ハンドメイドのオリジナル家具と雑貨|SADAMOKUDESIGN/サダモクデザイン

SADAMOKUDESIGNは、『共に暮らす家具』をコンセプトにしたハンドメイドのオリジナル家具ブランドです。
テーブルやチェア、ソファ、キャビネット、ダイニングセット、雑貨など、素材の持つ個性を活かして、
ずっと眺めていても飽きの来ない、素朴な作品を製作しております。
長く使うほど味が出る、当店の家具をぜひお楽しみ下さい。

屋号 SADAMOKU DESIGN
住所 〒650-0046
兵庫県神戸市中央区港島中町6-2-1神戸パークシティ B棟1番
営業時間 9:00~18:00
定休日:土・日・祝
代表者名 畑山 義昭 (ハタヤマ ヨシアキ)
E-mail info@sadamokudesign.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

特集

ハンドメイドのオリジナル家具と雑貨|SADAMOKUDESIGN/サダモクデザイン SADAMOKUDESIGNは、『共に暮らす家具』をコンセプトにしたハンドメイドのオリジナル家具ブランドです。テーブルやチェア、ソファ、キャビネット、ダイニングセット、雑貨など、素材の持つ個性を活かして、ずっと眺めていても飽きの来ない、素朴な作品を製作しております。長く使うほど味が出る、当店の家具をぜひお楽しみ下さい。

〒650-0046
兵庫県神戸市中央区港島中町6-2-1神戸パークシティ B棟1番

078-599-7302

9:00~18:00
定休日:土・日・祝

0

0