サダモクデザイン 『共に暮らす家具』をコンセプトにしたハンドメイドのオリジナル家具ブランド。無垢材やアイアン、デニムなど素材の持つ個性を活かして、ずっと眺めていても飽きの来ない、素朴な家具を製作してます。長く使うほど味が出る、当店の家具をぜひお楽しみ下さい。

北欧インテリアとは?普遍的で実用性に富んだ北欧インテリアの特徴や作り方

北欧インテリアとは?普遍的で実用性に富んだ北欧インテリアの特徴や作り方

 

北欧インテリアは、数あるインテリアスタイルの中でも人気のスタイルの1つ。

 

北欧インテリアは白やグレーなどのナチュラルカラーを基調とし、温かみのある木材をふんだんに取り入れた、暖かみが魅力のインテリアスタイルです。

 

お部屋を北欧インテリアで彩りたいと考えても、どんなものが北欧インテリアなのか、どう北欧インテリアを作り上げれば良いかは、悩んでしまう方も多いのではないでしょうか。

 

本記事では北欧インテリアの特徴を踏まえて、北欧インテリアの作り方やおすすめの家具をご紹介します。

 

また北欧インテリアに相性の良い家具もご紹介していきますので、参考にしてみてください。

 

この記事のポイント!

・北欧インテリアは北欧の寒く暗い環境でも、快適に過ごせるよう工夫されている

・ナチュラルカラーを基調とし、木の温かみを大切にしている

・北欧インテリアの代表的なテーマは「北欧モダン」と「北欧ヴィンテージ」の2つ

・北欧インテリアを作るには、色・素材・サイズ選びにこだわる

 

北欧インテリアとは?北欧インテリア・家具の特徴

北欧インテリアとは?北欧インテリア・家具の特徴

 

北欧インテリアは日本のみならず、世界中で愛されているインテリアスタイルです。

 

世界的にも有名な大型家具量販店「IKEA」は、北欧インテリアをメインに取り扱っています。

 

まずここでは、北欧インテリア・北欧家具についてお伝えします。

 

北欧家具とは?

北欧家具は、ホワイトをはじめとする明るいナチュラルカラー、そして温かみのある木材を使用した家具のことを指します。

 

北欧の冬は日照時間が短く、寒さも厳しいもの。

 

そんな暗く寒い冬を自宅で過ごすことの多い北欧では、明るさや温かみを大切にした家具が親しまれています。

 

よって飽きのこないデザイン性や、長く使い続けられる実用性を兼ねている点も特徴です。

 

そのためおしゃれで飽きのこない、かつ実用性も兼ね備えている家具を取り入れたい場合には、北欧家具が最適です。

 

また北欧家具・インテリアは、日本の風土とも相性抜群。

 

なぜなら日本も古くから、木と住居の関係性が深い国であり、北欧家具との親和性が高いからです。

 

北欧家具とは?ライフスタイルを豊かにする実用性を備えたデザイン

 

昨今流行りのインテリアスタイルにも、飽きの来ないインテリアスタイルとしても最適

たとえば近年、流行っている古民風のリノベーションやミニマルな内装にも、木を基調とした住居スタイルが人気です。

 

そのため木の温かみを取り入れている北欧家具は、これら普遍的なデザインは、現在の流行にも相性抜群です。

 

そして日本の冬は、北欧のように日照時間が短い季節です。

 

暗い時間が長いため、照明や空間の明るさに工夫を凝らした北欧家具は、お部屋に活気をもたらしてくれる点も魅

 

北欧インテリアの作り方とポイント

北欧インテリアの作り方とポイント

 

北欧インテリアは、ただ北欧家具を取り入れるだけでなく、テーマや家具の選び方にこだわることがポイントです。

 

本場北欧のインテリアを楽しみ、お部屋を快適な空間に仕上げるためにも、ここでご紹介する北欧インテリアの作り方を参考にしてみてください。

 

インテリアのテーマを決める

北欧インテリアには、主に「北欧モダン」と「北欧ヴィンテージ」の2つのテーマがあります。

 

どちらのタイプもナチュラルカラーと木材を取り入れ、曲線を活かしたデザインが特徴。

 

特に北欧モダンは、明るさを重視したシンプルで近代的なデザインが特徴。

 

またシンプルで優しさの感じる、ナチュラルテイストなインテリアテーマとなっています。

 

一方北欧ヴィンテージは、木材を重視した重厚感あるテイストが特徴です。

 

北欧モダンよりも古風な印象があり、昔ながらの日本の住居とも相性抜群のインテリアテーマです。

 

現代的な空間にしたい場合には北欧モダン、お部屋のベースを活かして日本らしい空間にマッチさせたい場合には、北欧ヴィンテージがおすすめといえます。

 

インテリア・家具の選び方に注意する

実際に取り入れるインテリア・家具を選ぶのは、1番悩みがちなポイントです。

 

ここでは北欧インテリア・家具の選び方について、重要な3つのポイントをお伝えしていきます。

 

素材でインテリア・家具を選ぶ

北欧インテリアは、温かみのある木材が特徴。

 

ひとくちに木材といっても種類はさまざまですが、北欧インテリアにおすすめなのが無垢材です。

 

無垢材は自然の木をそのまま挽き割ったものであり、自然にたたずむ木本来の温かみや香りが楽しめる点が魅力です。

 

さらに無垢材は、経年変化がある素材です。

 

時間の経過とともに木に味わいが出るため、最初とは違ったテイストのインテリア・家具が楽しめます。

 

そのため初めはモダン、のちにヴィンテージなテイストとなり、飽きのこないインテリアが楽しめます。

 

家具屋が教える家具の素材選び お洒落なインテリアを作るためには素材感を大切に

 

色でインテリア・家具を選ぶ

北欧インテリアは、ホワイトやグレー、ブラウンのようなナチュラルカラーを基調としている点が特徴です。

 

ナチュラルカラーをベースに、ワンポイントで映えるようなブルーなどの爽やかなカラーを取り入れるインテリアが多くみられます。

 

ブルー以外にも、アクセントとなるようなビビットカラーもおすすめです。

 

なるべく色のトーンは統一し、ホワイトやグレーなどのベースカラーに合う、お好みのアクセントカラーをチョイスしてみましょう。

 

また以下の北欧インテリアと相性の良いおすすめカラーも、参考にしてみてください。

 

・赤

・緑

・オレンジ

・紺

・ターコイズブルー

・ブルーグレー

 

家具屋が教える家具の色選び お洒落な色合いでインテリアを作るためのポイント

 

サイズでインテリア・家具を選ぶ

インテリア・家具を置く際には、生活導線を確保する必要があります。

 

なぜならどんなにおしゃれなインテリアが揃っても、サイズが合わないと生活しにくい不便な空間となってしまうからです。

 

特にベッドやソファ、ダイニングテーブルのような大型家具は、購入前に必ずサイズチェックしましょう。

 

サイズは家具の利用人数、お部屋の間取りに合わせてサイズを選んでみてください。

 

家具屋が教える家具のサイズ選び お洒落なインテリアはサイズ感が重要

 

北欧と相性の良い家具をインテリアに取り入れる

北欧インテリアを作り上げるにあたり、必ずしも北欧家具を取り入れなければいけないわけではありません。

 

北欧と相性の良い家具を取り入れることでも、本格的な北欧インテリアに仕上げられます。

 

ここでは北欧と相性の良い、2つの家具をご紹介します。

 

無垢材家具

無垢材家具は北欧家具以外でも、多くの家具があります。

 

無垢材家具の多くは、職人による手作りであることが多い点が特徴です。

 

ダイニングテーブルやダイニングチェアのように全体が無垢材で作られている家具もあれば、ソファのフレーム部分のみ無垢材が使用されているなど、そのスタイルはさまざまです。

 

木の温かみや質感を存分に楽しみたい場合には、ダイニングテーブルやソファのような無垢材が使用されている大型家具がおすすめです。

 

照明

北欧は日照時間が短いことから、空間を明るくしてくれる照明が重要とされています。

 

んため北欧家具の照明にはおしゃれなものも多く、インテリアのワンポイントとしてこだわられています。

 

照明がインテリアの印象を左右するほどであるため、北欧インテリアらしさを作り上げる上でも、照明は欠かせないアイテムといえます。

 

そのためデザイン性の高い間接照明を取り入れるなど、照明にもこだわってみてください。

 

サダモクデザインで扱っている家具をご紹介

北欧インテリアはおしゃれで飽きがこないだけでなく、実用性も高い点が特徴です。

 

北欧インテリアを作り上げるには、北欧家具を扱っている量販店でも手軽に家具が揃えられます。

 

しかし他の人と被らない、個性を重視した北欧インテリアを作るには、職人によるこだわりの手作り家具がおすすめです。

 

サダモクデザインでは北欧インテリアにぴったりの、無垢材を使用した家具やデザイン性の高い照明を取り揃えています。

 

北欧インテリアにおすすめの家具

サダモクデザインでは「共に暮らす家具」をコンセプトに、職人によるハンドメイド家具を展開。素材の個性を活かした、北欧インテリアにぴったりの家具をご用意しています。

 

北欧家具とは?ライフスタイルを豊かにする実用性を備えたデザイン

 

ハノジ ダイニングテーブル 全3サイズ 無垢材 オイル仕上げ

天板、脚部に無垢材を取り入れた、シンプルで機能的なダイニングテーブルです。

 

無垢材の質感と色合いが、本格的な北欧インテリアを作り上げてくれます。経年変化により、時間の経過と共に味わい深さが出る点も魅力的です。

ハノジ ダイニングテーブル 全3サイズ 無垢材 オイル仕上げ

岡山デニム ソファ 無垢材フレーム 3人掛け 全6色

フレームに無垢材を取り入れた、北欧テイストのソファです。

 

ソファ部分には国産の岡山デニムを使用。北欧インテリアにも最適な、青や赤など全6色のカラーを取り揃えています。

岡山デニム ソファ 無垢材フレーム 3人掛け 全6色

Border 4-pendant 照明 ペンダントライト

木の質感を活かしたフレームが、北欧らしさを感じさせてくれる照明です。

 

あえての裸電球であるため、カフェのようなおしゃれな空間を作り上げてくれます。

Border 4-pendant 照明 ペンダントライト

 

無垢材のハンドメイド家具と雑貨|SADAMOKU DESIGN/サダモクデザイン

サダモクデザイン

SADAMOKUDESIGNは、『共に暮らす家具』をコンセプトにしたハンドメイドのオリジナル家具ブランドです。
テーブルやチェア、ソファ、キャビネット、ダイニングセット、雑貨など、素材の持つ個性を活かして、
ずっと眺めていても飽きの来ない、素朴な作品を製作しております。
長く使うほど味が出る、当店の家具をぜひお楽しみ下さい。

屋号 SADAMOKU DESIGN
住所 〒650-0046
兵庫県神戸市中央区港島中町6-2-1神戸パークシティ B棟1番
営業時間 9:00~18:00
定休日:土・日・祝
代表者名 畑山 義昭 (ハタヤマ ヨシアキ)
E-mail info@sadamokudesign.jp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

サダモクデザイン 『共に暮らす家具』をコンセプトにしたハンドメイドのオリジナル家具ブランド。無垢材やアイアン、デニムなど素材の持つ個性を活かして、ずっと眺めていても飽きの来ない、素朴な家具を製作してます。長く使うほど味が出る、当店の家具をぜひお楽しみ下さい。

〒650-0046
兵庫県神戸市中央区港島中町6-2-1神戸パークシティ B棟1番

078-599-7302

9:00~17:00
定休日:土・日・祝

0

0